犬との生活

犬にもサバ缶でアンチエイジング効果が期待できる?

はなことあんこ、大型犬2頭と生活するにあたって、いざというときの非常食に缶詰のストックは常に欠かせません。

サバ缶がテレビや雑誌に頻繁に取り上げられるようになりましたがサバ缶って何がいいのでしょうか?

犬にサバ缶を与えても大丈夫なのでしょうか?

実はサバ缶の特集記事が載っている雑誌に、犬にサバ缶を与えてるようになってワンちゃんが元気になったことが詳しく書いてありましたのでご紹介します。

サバ缶は良質な脂質が入っている

今回参考にした雑誌はこれです

脂質、というと身体によくないイメージがありますが、『必須脂肪酸』と呼ばれる脂質は身体の中でつくることができないので食べ物から摂る必要があります。

必須脂肪酸のしごと

  • 細胞膜をつくる
  • 肌や髪の毛を健康に保つ
  • 脳や神経の機能を保つ
  • ホルモンの材料になる

この必須脂肪酸はサバやマグロといった魚に多く含まれていて、『DHA』『EPA』と呼ばれる『オメガ3系脂肪酸』です。

サバ缶の『オメガ3系脂肪酸』はどんな効能がある?

サバ缶に多く含まれている『オメガ3系脂肪酸』には、DHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)があります、ともに、心血管疾患リスクの軽減や血中中性脂肪の低減などに十分なエビデンスがあるとされています。

『DHA』『EPA』には血中中性脂肪をへらす作用があり、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを高める働きをするので、ドロドロ血液がサラサラになるので血栓の予防につながる。

サバ缶に含まれている『DHA』『EPA』と呼ばれる『オメガ3系脂肪酸』が血管の若返りやお肌や髪の毛が若返る。というのも有名です。

その他にもいろいろな効果が期待できるサバ缶ですが、これが犬にもいいそうです。

犬にサバ缶を与え始めて元気になった

created by Rinker
¥612
(2020/09/29 16:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

コチラの雑誌の記事には自分が食べるサバ缶を少しワンちゃんひ与え始めてそれまで食欲がなかったワンちゃんの食欲が戻ってきたそうです。

犬にもサバ缶元気になったワンちゃん

この方のワンちゃんは14歳のシニア犬で食欲がなかったので試しにサバ缶をフードに少し混ぜて与えたところすごく気に入って食欲が戻ってきたそうです。

そして飼い主さんと一緒に食べ続けたところ、飼い主さんはもちろん、14歳のシニア犬にも嬉しい変化が。

なんと白内障で目の濁りがあったのが取れて、瞳が澄んできたそうです。

我が家のはなちゃんも白内障のようで瞳が濁ってきているので効果があると良いなと、今日はサバ缶の水煮缶をたくさん買ってきました。

飼い主の若返りと愛犬達の若返り効果を期待してサバ缶を適期的に食べるようにしてみようと思いました。

犬の食器の正しい洗い方【ぬめりがきれいに取れる洗い方】
犬の食器の正しい洗い方【ぬめりがきれいに取れる洗い方】犬の食器の洗い方どうしています?陶器かステンレス製かプラスチック製かにもよると思いますけど、普通に食器を洗う方法で洗ってもなかなかぬるぬ...
犬の手作りご飯
犬の手作りご飯に便利な圧力鍋レシピ我が家のラブラドールはなことあんこの食事は一日3回、毎回手作りご飯です。といっても大げさなものではなくて私の食事を作るときの下ごしらえの...