犬との生活

愛犬の手作りおやつにバナナと山いものアイスキャンディー作ってみた

犬の手作りオヤツ
犬の手作りオヤツバナナと山いものアイスキャンディー

連日暑い日が続いていますが、夜中に暑さで目が覚めることはなくなってきましたね。お盆過ぎるともう秋の気配すらしてきます。

とはいえまだ日中は暑いのでアイスが美味しいですね。

手作りオヤツなんでも欲しがるはなことあんこ

私が食べてると何でも欲しがるはなことあんこです当然アイスも欲しがるのでちょっとあげるのが癖になってしまって、アイスを見ると当然もらえるものとおもってお利口さんに並んでよだれダラダラさせてお座りしています。

バナナと山いものアイスキャンディ作ってみた

雑誌【いぬのきもち】に掲載されていた手作りオヤツにバナナと山いものアイスキャンディーが載っていたので作ってみたよ。

これならバナナの自然の甘みだけだし、身体によさそう。

犬の身体にいいポイント!

暑い土地が原産のバナナは、体熱を穏やかに冷ましてくれます。

バナナなど熱帯地方が原産の食材には、体を冷やす働きがあると言われています。

また、ネバネバ食材の山芋は、酵素が腸内の善玉菌を増やし、腸粘膜の機能を高めることが期待できます。

さらにヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし、腸内の働きを良くする効果も。

材料

  • 山いも 35g
  • バナナ 20g
  • ヨーグルト(プレーン)15g
  • スキムミルク 7㎎
  • 酢 2㎎(酢はバナナの変色を防ぐためなので入れなくてもよい)
犬の手作りオヤツバナナと山いも
作り方

  1. 山芋は皮をむいてすりおろす。
  2. ボールに1を入れ、さらにバナナ、ヨーグルト、スキムミルク、酢を加えたら、泡だて器で時々バナナをつぶしながらよく混ぜあわせる。(バナナは完全に潰れなくても大丈夫。)
  3. 全体が馴染んだら、2をお好みの製氷皿に入れ冷蔵庫で冷やし固める。型からはずし常温に出して少しだけ溶かしてから与える。
犬の手作りオヤツ山いもとバナナのアイス
保存期間は冷凍室で一週間

バナナだけを輪切りにして凍らせるのはしたことあるけどカチカチになりすぎていまいちだった。

山いもの効果で少し食感がよくなるんじゃないかと思う。明日のお楽しみだね。食べてると様子は明日また追記します。

なかなか好評だったバナナと山いものアイス

この投稿をInstagramで見る

明日からまた お留守の日々だね〜☺️💓  昨日の夜作っておいた アイスキャンディ🍨  バナナと山いもとヨーグルト 凍らせただけのヘルシーなやつ😄💦  この後お風呂も入って🛀 また平常通り。 がんばろ😄👍  #いつも親バカ全開ですみません #親バカ#犬#dogs  #lab#labradorretriever #yellowlab#labrador #ラブラドール #ラブラドールレトリーバー  #イエローラブ#大型犬のいる暮らし #犬好きさんと繋がりたい #犬なしでは生きていけません会 #はなこ12歳#あんこ8歳 #元気でいてくれてありがとう #かわいい#可愛いすぎる

はなことあんこ🌸さん(@tibigon)がシェアした投稿 –