インスタグラム

インスタグラム|自分の投稿にコメントをできないようにするには

インスタグラム コメント 非表示

インスタグラムは自分の写真や動画を見てもらったり、共感してもらうという他にもコメントのやり取りをして交流を深めるというのも楽しみのひとつですよね。

はなことあんこのインスタは犬用アカウントなのでフォローさせてもらうひとももちろん犬アカウントの親ばかさんばかり、話が合うのはもちろん、あるあるネタで盛り上がったり、体調不良のときに質問したり、フォロワーさんとのやり取りはかなり頻繁に行われているように感じます。

 

コメント欄はその都度自由に閉じたり開放したりできる

 

そんなコメント機能はとても便利ですが、コメントの返事ができないくらい多くなってしまったり、今日は忙しいからコメント欄を閉じておこうといった具合にコメント機能を細かく設定した使い方もできます。

また、自分のフォロワーさんだけにコメント欄を開放するといった特定の人だけとのコメントをやり取りする方法もあります。

インスタグラムは楽しむためのもの、コメントの返事に追われてしまったり、負担になってしまっては楽しく続けることができません。

コメント欄を上手にコントロールしてもっとインスタグラムを楽しみましょう。今日はインスタグラムのコメントをできないように制限する方法を解説します。


インスタ自分の投稿にコメントができないようにする方法

 

写真は投稿しておきたいけど今日は忙しくてコメントの返事をする時間が取れそうにないというような時には投稿ごとにコメント欄を閉じておくことができます。ここではその設定方法を解説します。

 

投稿ごとにコメント欄の非表示を設定する

 

インスタグラムコメントできない

いつものように写真を選び、投稿のキャプションを入力する画面までいきます。ここでこの投稿のコメントをできないように設定することができます。

画面の下に「詳細設定」と書かれてあるのでタップしましょう。

インスタグラム コメント 非表示

[詳細設定]→[コメント]の「コメントをオフにする」を有効にする。

これでこの写真の投稿はコメント欄を閉じてコメントできない状態でインスタグラム上に投稿することができました。

投稿後にコメントできるように変更する

 

コメントをオフにして投稿しても、後からオンに変更することができます。

1.自分の投稿の右上「…」ボタンをタップ

インスタグラム コメント 非表示

2.変更するには、投稿の右上の[…]→[コメントをオンにする]をタップ

インスタグラム コメント 非表示

また、コメントできる状態で公開してしまったけど、途中でコメント欄を閉じたい時もおなじように投稿の右上の[…]をタップすると→[コメントをオフにする]が表示されるのでタップすることでいつでも自由に設定が可能です。