インスタグラム

他人のInstagramの投稿を自分のブログに貼るのは著作権侵害になる?

他人のInstagram投稿を自分のブログに貼ってもいいの?

インスタには魅力的な写真がたくさんありますよね。他人のワンちゃんでも、もう一度見たいと思ったり、あまりにも可愛くてブログで紹介したいワンちゃんもたくさんいます。

いつも参考にしているInstagramもあります。それをこのブログで紹介したい!!って思いました。

そこで自分のブログに他の人のInstagramの投稿を貼ってもいいのか調べてみました。

他人の投稿を使うと著作権違法になるのか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kim Garrisonさん(@kimhalligan1)がシェアした投稿

実は小鳥も大好き♡

  • 著作権侵害にはあたらない

結論からいうとInstagramにアップロードされている写真や動画を仮に私のブログに貼り付けるということをしても著作権違反にはなりません。

インスタグラムの利用規約では、他の人が共有または公開したコンテンツ(投稿)は再共有することができると書かれています。

埋め込みという機能があるということは他人が自分の投稿を使用するのに同意したものと捉えられるため、特に問題はありません。

YouTubeでもTwitterでも同じですよね。SNSに投稿されているものはそのサイトの埋め込み機能を使って再利用する前提があります。

他人の投稿をブログに貼るときの注意

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bella🐾Brady🐾Duke🐾Gus🐾Sadie🐾さん(@five_lovable_labs)がシェアした投稿

この人の投稿いつもうっとりして見てる~犬好きラブラドール好きにはたまらないラブの多頭飼いなんと5頭!

インスタグラムの投稿をブログの記事に貼り付ける方法こんばんわ、はなあんママです。毎日インスタグラムに投稿しているのだからその投稿をこのブログにも貼ろう思い立ちました。 先日はサイドバー...

必ず守りたいNGなこと!

この場合は画像スクリーンキャプチャなどを使うのはNGです。利用規約違反になりますので、「インスタグラムが指定する方法」で、必ず埋め込みコードを使って貼り付けるようにしましょう。

スクリーンキャプチャしてそれを加工して使うのも絶対にやめましょう。

自分のインスタの投稿を他人に使われたくない場合

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はなことあんこ🌸さん(@tibigon)がシェアした投稿

もし私が可愛い我が家のワンコ達の写真を誰にも使ってほしくないと思っているならSNS上には投稿してはいけないということになります。

自分の写真や動画などの作品を他の人に流用されずにネット上で公開したい場合はSNSという無料で提供されている媒体を使用せず、自分のウェブサイトがブログにアップロードし、「この写真を勝手に使わないでください」などと記載しておく必要があるというわけです。

プロフィール画面に埋め込み禁止と書いてる人も

私個人としては自分のインスタ投稿を使われるのは全く問題ありませんが、中にはプロフィール画面にこれらの写真や動画を勝手に使わないでください。と書いている人も見かけます。

Instagramを使用している以上、埋め込み機能を使って使用されるのは防ぐことはできませんが、完全に阻止することは出来ないとしても、ある程度の抑止にはなるでしょう。