インスタグラム

インスタグラムのネームタグってどんなふうに使うの?

インスタグラムのネームタグって知ってましたか?、ホーム画面にその存在はチラチラ見て知っていましたがどうやって使うのかずーっとわからなかったので気になって調べてみました。

Instagramはアップデートが頻繁に行われるので自動アップデートにしていないと古いバージョンを知らずに使ってるなんてことになります。

ちょっと前からこのネームタグの場所もアップデートで変更されたようでネット上にあるネームタグの説明サイトは古いバージョンのままの説明になっているものが多いようです。

今回は新しいバージョンのInstagramのネームタグの作り方、保存の仕方、スキャンして読み取る方法まで、画像でわかりやすく解説していきます。

ネームタグってなに?

 

ねえねえ!私インスタやってるのフォローして!

 

あなたが友人にInstagramをフォローしてね、というシチュエーションがあったとしてどんなふうに自分のアカウントを教えてフォローしてもらいますか?

こんな時に便利に使えるのがネームタグ

インスタのネームタグとは“自分のアカウントを教えたい”時にInstagramのカメラでスキャンするだけで簡単に自分のインスタアカウントを相手に簡単に教えることができる機能のことです。

すぐにフォローしてもらえたり、プロフィール画面を見てもらえる便利なもの。

QRコードのようなイメージでインスタのカメラをかざすとネームタグのユーザーをフォローできるようになります。LINEで連絡先を交換するときにQRコード使ったことがある人はわかりやすいかも。

ネームタグは自分の好みにオリジナルで作ることができて、アプリ上ではもちろん、ブログにネームタグの画像をのせたり、名刺などの印刷物としても使うことができるので、フォローしてもらうのにとても便利な機能です。

自分のインスタネームタグを作ってみましょう

 

ネームタグの作り方はとっても簡単。自分のホーム画面右上にある三本線のアイコンをタップするとネームタグと書かれたアイコンが表示されるのでタップします。

自分のInstagramアカウントのネームタグが表示されます。ここに表示されるネームタグを相手に見せてスキャンしてもらうことで、簡単に自分のアカウントを紹介することができます。

 

ネームタグのデザインを変更してみよう

 

そのまま使うことができますが自分オリジナルなデザインに簡単に作ることが出来ます。

デザインは「絵文字」「カラー」「セルフィー」の3種類あり、上部中央のボタンをタップして切り替えることができます。

カラー:「カラー」は画面をタップすると5色の中から選ぶことができます画面をタップするごとにネームタグ全体の色合いを変えられます。

絵文字:「絵文字」をタップすると絵文字の一覧が表示されその中から好きなものを選んで背景に設定することができます。

セルフィ―:自分の顔を背景に設定することが出来ます。

気に入ったネームタグが完成したら、右上のアップロードボタンを押して画像を保存したり、LINEやツイッターなどで共有することができます。