インスタグラム

インスタグラムのプロフィールは結構重要なんです。

私は3年もインスタをしながら今日までインスタグラムのプロフィール欄に何も書いていませんでした。

インスタグラムを始めでたくさんの犬好きさんと繋がりたいと思っているのならプロフィール欄をきちんと書くことって重要ですよね。

なぜなら私もいいねをしてくれたり、フォローしてくれた方は、まずその方のプロフィール欄を見てみるからです。

そこでどんなワンちゃんなのか何歳なのか投稿はどれくらいしてるんだろうとか
共通点があるとほっとしたり、コメントしたりしやすくなるからです。

そこでこの記事では、私のインスタグラムのプロフィールを書きながらプロフィールの書き方、疑問点などを調べて書いていこうと思います。

気になる人のプロフィール画面の 見方

自分の投稿にいいねしてくれたり、コメントくれた人のプロフィールを見るには

私のプロフィール画面を例に見てみましょう。

タイムラインに流れてきり、検索で見つけたり、オススメユーザーで表示された気になる人のプロフィールを見るにはその人のアイコンかユーザーネームをタップします

その人のプロフィール画面に移ります、普通は丸いアイコンの下にプロフィールが表示されていますが、私はこの時点でプロフィールを書いていないのでなにも表示されていませんよね、どんな人なのか、サッパリわからない状態です。

Instagramのプロフィールを編集する方法

ホーム画面から、画面右下の「人型アイコン」をタップします。

「自分のプロフィール」画面が表示されるので、ます。

「プロフィールを編集」をタップします。

「プロフィールを編集」という画面が表示されるのでこの画面で、プロフィールを編集していきます。

プロフィール写真を設定しましょう

プロフィール写真にはイラストや風景写真、何でもかまいせん。
ワンちゃん専用のインスタならワンちゃんの写真が入っているほうが
どんな犬種なのか一目瞭然でわかるのでいいでしょう。

著作権に抵触するもの、芸能人の写真、漫画のキャラクターなどを使うのはNGです。

プロフィール写真を変更をタップします

「ライブラリから選択」を選びます。

カメラロールの中の写真をプロフィール画像に設定します。丸が移動するので真ん中に表示されるように調整し、右上の「完了」をタップします。

プロフィール画像の設定はこれだけです。

写真は何度でも変更できます

写真は変更をすることができます、同じようにして別の画像を選択することで、プロフフィール写真の変更ができます。

プロフィールの名前を設定しましょう

名前とユーザーネームの違いは?

プロフィールの編集画面には、名前とユーザーネームの欄があります。名前とユーザーネームの違いはなんでしょう?

インスタでは、このユーザーネームがメインで使われます。フィードの写真や動画には、ユーザーネームが表示されています。

名前の欄は空白でもよいがあるとアピール度アップ!

私は今日まで名前の設定をしていなかったので空欄のままでした。名前は、プロフィール欄でしか見ることができないので。付けなくても支障はありませんがその人のプロフィール欄のアイコンの下に太文字で表示されるのでわかりやすい名前をつけておいたらいいかもしれません。

絵文字も使えるので私も『はなことあんこ🌸』にしてみました。

ウェブサイト

ウェブサイト」は、クリックできるURLを貼れるのが特徴です。

ブログやTwitterアカウントがあればこちらに書きます。

自己紹介は何を書けばいい?

自己紹介の欄は私も3年間書いていなかったので支障はありませんがプロフィールが書いてあるほうがどんな人かわかりやすいのでフォロワーさんも増えやすいかもしれませんね。

自己紹介の欄には、150字まで文字を入力することができます。他の方々のワンちゃんアカウントで自己紹介欄に書いてあったほうがわかりやすくていいなと思った項目は

  • ワンちゃんの犬種
  • 性別や年齢
  • 性格、特徴
  • 住んでいる都道府県
  • 飼い主さんの趣味

必ずこう書かなければならないなどのルールはないので、他の方々のプロフィールをたくさん見て参考にしてみるといいでしょう。絵文字や顔文字も使えるので、おしゃれな感じに書いている人もたくさんいますよ。

プロフィールありとなし比べてみました

こうやって見てみると一目瞭然ですね。
何もプロフィールがない状態冷たい感じがしますね、プロフィールといってもちょっとだけしか書いてませんが印象が良くなった気がします。

プロフィールは何度でも書き直すことができるので、とりあえず書いてみて参考にしたいプロフィールを書いている人を見つけたら参考にして書いてみるといいとおもいます。