インスタグラム

インスタ|ストーリーでスタンプを使いこなそう

インスタグラムのストーリーズでおしゃれにスタンプを使いこなしている人いますよね。そんな投稿を見るのが大好きな私。気になるスタンプや加工はすぐチェックして真似してみたりしてます。

ストーリーの投稿もスタンプを使いこなすだけでグンとかわいくなったり見やすくなったり、写真や動画がイキイキとした別の表情を見せてくれますよね。

今回はかわいいスタンプの入れ方や動画日記かわりに毎日投稿しているストーリーの日付や気温、時間スタンプの解説をします。

インスタ|ストーリーに新しく日付スタンプ登場!

今日(2019年4月14日)スタンプに新しく『日付』が仲間入りしていました!

Instagramってどんどん新しい機能が増えたり、なくなってたらりバージョンアップしてってるね。

インスタ|ストーリーにスタンプを入れる方法

ストーリーに動画や写真を投稿するだけよりも、スタンプを一つ入れるだけで表情が出て見てて楽しいですよね。

私はストーリーズに頻繁に投稿していますが、ハイライトに入れて動画日記かわりにしているので一日の始まりには必ず日付や気温、時間なんかを入れるようにしています。

重度な愛犬偏愛ママなので我が子のストーリーズのハイライトをスライドショーのように古いアイフォンで眺めるという趣味を持っており、ストーリーズへの投稿は毎月トータル100を超えております^^;えー?

スタンプをつける手順

まずストーリーの投稿画面で写真をセットしたらスタンプマークをタップします。すると下からスタンプの一覧が出てきます。

更に上に指で持ち上げると結構な数のスタンプがずらりと並んでいます。

好きなスタンプを写真にタップして貼り付けて下さい。

好きな場所に好きなだけ貼り付けることができます。

日付のスタンプを入れる

新しい日付スタンプはこれですね

写真に追加してみます

文字をタップするたびに色が白→黒→赤に変わるようになっています。

ただコレ、過去映像、過去写真にしか適用されません(今わかりました^^;)

しかも過去の日付になってしまうのです。以前からあったインスタのストーリーズカメラで撮った写真はその日の日付がつくという機能に色が黒と赤に増えただけとうことのようです。

なので日付を入れる際は、今までどおり『きょう』と文字を打つと現れる

日付を選ぶと文字入力する手間が省けます

時間のスタンプを入れる

時間スタンプをタップしてください

タップするごとにデザインが変わります。

天気・気温のスタンプを入れる

温度のマークをタップします

気温のスタンプは、タップするごとにセ氏温度(℃)・天気&セ氏温度(℃)・カ氏温度(℉)と変わっていきます。後で見返したときに温度やお天気があると去年の今頃は寒かったんだ~って思い出すことができますね。

温度スタンプが出ないときにやってみよう

スマホの位置情報設定がoffになっているとお天気スタンプは表示されません私は最初位置情報がoffだったのでスタンプがありませんでした。

位置情報をonにすると天気・温度マークが現れましたよ

インスタのストーリーズを投稿するときはスタンプも試してみてくださいね。