インスタグラム

ストーリーハイライト|カバー画像の設定から保存と足跡のつき方を紹介

ストーリーズの便利機能、ハイライトとは、普通ストーリーは24時間が経過すると消えてしまうのですが、ハイライトに追加することでお気に入りのストーリーをプロフィール画面に24時間以上ずっと表示することができる機能のことをいいます。

今回はストーリーズのはハイライト機能ってなんなの?どんなふうに使ってるのか?設定方法について説明します。

インスタ|ストーリーズのハイライトとは?

下の写真の赤枠で囲った丸い写真、これがハイライトとよばれるものです。

フォローしている人がハイライトを設定していればのプロフィール画面のところにあるかもしれません、チェックしてみてください。

通常は24時間で消えてしまうストーリーズでもハイライトに入っていればいつでも見ることができるんです。

ストーリーズのハイライトを見ると閲覧したことがわかる?

これまでは自分のストーリー投稿を見た閲覧者を確認することができていましたが

(誰が訪れたのか足跡を確認することが可能でした。)

仕様変更されて投稿してから24時間以上が経過すると閲覧者が表示されないようになりました

閲覧者数(既読数)が表示されるだけなっています。

これまでどおりストーリーを投稿して24時間以内(ストーリートレイに表示されている状態)であれば、今までのように閲覧者リストを確認することができます。

見る側にとっては24時間を経過すれば足跡が残らないので、ハイライトからストーリーを見やすくなりましたね(^^)

ストーリーズとハイライトの違い

ちょっとややこしい

ストーリーズとハイライトって同じようなものだけど違いってなんなの?

ストーリーズとは

フィード(タイムライン)の上にあるのがストーリーズ。自分のストーリーズが一番左端にあって、その横にフォローしている人のストーリーズがずらりと並んでいる。

ストーリーズは24時間経ったら勝手に消えるもの。

他人のストーリーズを見た場合は足跡がつきます。

投稿者には誰が見に来てくれたかがわかるのがストーリーズ

ハイライトとは

ハイライトとは自分のプロフィール画面に自分で作成し、自分で投稿したストーリーズを残しておくもの。

ハイライトは24時間経っても自分で消さない限り消えません。

ハイライトに保存したストーリーズを開いたらこのような画面になり

24時間経ってハイライトに保存されたものを誰がみたのかはわかりません。

 

なんのためにハイライトって使うの?

たいへん親ばかで申し訳ないのですがストーリーズって24時間経つと消えますよね、それがいいところでもあるのですが・・

 

あまりに可愛すぎて消すのが忍びないという理由から私は使っております^^;

 

投稿者にはアーカイブという機能があるのでスマホに過去のストーリーズは残っているのですが(要設定)たくさんの人に見てもらいたいというそれだけの理由からです。

ストーリーズ ハイライトの使い方

お気に入りのストーリーズはハイライトにどんどん入れてたくさんの人に見てもらいましょう。

ストーリーをアーカイブ保存設定にする

インスタグラムに投稿したストーリーをハイライトに追加するには
ストーリーをアーカイブ保存設定にすることが必要です。

デフォルトでは『アーカイブに保存する』になっていると思いますが確認してみましょう。

ストーリーに投稿した画像や動画は24時間で消えてしまいますが、「アーカイブ保存」をする設定にしておけば、公開はされませんが投稿したストーリーを保存しておくことができます。

このアーカイブに保存される設定にしておかないと、ハイライトを作成する事が出来ないので、まずは保存するように設定をしましょう。

 

プロフィール画面から、右上のアイコンをタップしてメニューを表示させ、一番下の設定をタップします。

[プライバシー設定とセキュリティ]をタップし、[ストーリーズコントロール]

[アーカイブに保存]がONの状態になっているか確認してください。

これでストーリーがアーカイブ保存されるようになりハイライト機能が使えるようになりました。

ストーリーズにハイライトを作成する

自分でストーリーズを何度か投稿している人はアーカイブという場所にこれまでのストーリーズが保存されています。

インスタに投稿したストーリーをハイライトに追加するには

自分のハイライトを新しく作ってそこにストーリーズを入れてみんなに見れるようにしましょう。

プロフィール画面を開いて+新規をタップするとアーカイブが表示されます。

 

① ハイライトに入れる画像か動画にチェックをします

② 次へをタップします

アイコン(カバー)を設定します

③ 選んだ写真が設定されているので好きな物を選びタップしながら位置を調整します。カメラロールからも選べます。

④ 完了をタップします。

アイコンの名前を決めます

 

⑤ 好きな名前を設定します

⑥ 追加をタップして完了です。

ホーム画面で確認してみましょう。

 

ホーム画面に戻って確認してみましょう。

ハイライトに保存される上限数は?

このハイライトに保存される上限の個数を実験してみました。

同じハイライトに毎日、2から3投稿していくと、

100投稿目でこのような画面が表示されました。

ハイライトに追加されるのは100件までです。この動画を追加すると一番古い写真または動画がハイライトから削除されます。

100過ぎると古いものから削除されるので新しくハイライトを作りましょう。

このハイライトが何個まで作れるのかまだ実験中ですが現在11個目のハイライトなのでまだまだいけそうな予感です。

インスタスグラムのストーリーズハイライトを作ってどんどん入れて楽しみましょう。