インスタグラム

インスタ『タグ付けされました』って通知がきた!これって何?

急に自分のインスタグラムに「タグ付けされました」と通知がきて

これなんだろうってビックリしませんでしたか?

 

 

タグ付けされたことはこのように通知がくるのですぐにわかります。

今回はタグ付けの意味やその方法をご紹介します。

 

『タグ付けされました』の意味

 

インスタグラムの投稿には、「タグ付け」という機能があります。

この写真のような通知がきたということはどなたかあなた以外の人

写真にあなたのユーザー名を付けて投稿しているということ。

投稿であなたのことを紹介したことを意味しています。

 

友達と一緒に撮った写真をインスタに投稿する時に使ったり、

自分の投稿で紹介したいユーザーの名前を貼り付ける機能です。

 

 

タグ付けされた投稿を確認するには?

 

誰から、どの投稿にタグ付け(名前が貼られた)されたかは

自分のプロフィール欄で確認することができます。

プロフィール欄の人の形をしたマークに数字が付いています

1件のの投稿にタグが付いているということです

タップして見てみましょう。

 

 

投稿が確認できる場所

 

 

タグ付けされた動画をタップしてみると

『タグ付けされたコンテンツ』と出てくるので人のマークをタップすると

あなたのユーザー名が貼られていてそこからあなたの投稿へジャンプすることができるようになっています。

 

動画にタグ付けされたら

 

 

写真にタグ付けされたら

 

 

 

どんなふうに使うの?

 

ワンちゃん系のInstagramだと一番多いのが

バトンが回ってきたときですね。

いろんなお題のバトンの投稿と一緒にバトンを受け取ってほしい人に

タグ付けしてお願いする使い方が多いようです。

私も初めてタグ付けされたのがバトンからでした。

【インスタ】バトンを受け取ったら!これさえわかれば大丈夫

お友達のワンちゃんを紹介するときに使ってます

ドッグランで一緒になったワンちゃんを紹介するために

タグ付けして投稿したり、いずれにしても好意のしるしのような感じです。

ワンちゃんの場合は飼い主さんではなくワンコが主人公なので

タグ付けもそんなに気を使わなくていいのではないかと思われます。

人間の場合は顔が写っていれば拡散されるのは嫌だという人もいるでしょうから

予め了解を取るなどの注意したほうがいいですね。