インスタグラム

インスタストーリーでタイプモードを使いこなそう!

ストーリータイプモード

インスタのストーリーに「タイプ」モードという機能があります。

写真や動画がメインのインスタのストーリーですが「文字だけ」投稿したい場合に使うことが出来ます。

今回はインスタのストーリーの「タイプ」モードの使い方について解説していきます。

ストーリーの「タイプ」モードの使い方

それでは早速インスタ「タイプ」モードの使い方を徹底解説していきます。

インスタストーリーのタイプモード

ストーリーの投稿ボタンをタップしましょう。

下のメニューから「タイプ」を選択。

インスタストーリータイプモード

あとは「タップして入力」の部分に、好きなテキストを入れればOKです。

背景色を変えるには

背景の色も変えることができます。

インスタストーリーのタイプモード使い方タイプモード背景色を変えるには

 

画面左下の「丸マーク」をタップしましょう。タップする度に背景の色が切り替わります。フォント毎に4~6種類あります。

 

「フォント」の種類を変えるには

文字のフォントを変更するには画面上の「モダン」の部分をタップすると、文字のフォントを切り替えることが出来ます。

収録されているフォントは4種類。左上が「モダン」、右上が「強」、左下が「ネオン」、右下が「タイプライター」。

ドラッグして位置の変更や回転も可能です。

「文字」に背景をつけるには

 

フォントの文字に背景を付けるには、左上の「A」のマークをタップしましょう。すると文字に背景がつきます。「タイプライター」と「強」のフォントの種類のみで背景をつけることが出来ます。

文字を「真ん中」「右寄せ」「左寄せ」するには

文字の位置を「右寄せ」「真ん中」「左寄せ」にすることが出来ます。左上の線が重なったマークをタイプします。タップするごとに切り替わります。「タイプライター」と「強」のみのフォント種類になります。

 

スタンプやペンで加工も出来る

 

「タイプモード」は文字だけを使うものですが、スタンプやペンで加工することもできます。

スタンプやペンで加工するには、画面下部の「>」をタップします。画面右上の「各アイコン」をタップすれば、スタンプやペンで加工することができます。

スタンプだけ、gifスタンプだけ、ペンと組み合わせるなど

写真や動画がなくてもストーリーを楽しむことができます。