ブログ運営

サーチコンソールでエラー『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』

『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』

一難去ってまた一難という具合にWordPress初心者には何かしらトラブルがやってきます。今回はサーチコンソールからちょっとドキリとする通知がきました。

『送信された URL に noindex タグが追加されています』

送信されたURLにnoindexタグが追加されています送信されたURLにnoindexタグが追加されています

noindexタグとは?

初心者は出てくる単語をいちいちググってからでないと先に進めないので一からいきますそもそも「noindexタグ」とは?

Googleの検索エンジンにウェブページを「検索結果に記事を表示させない」ようにするために使うmetaタグです。

なんとなくわかった、次は?

「送信された URL に noindex タグが追加されています」メッセージの意味とは?

それでは私のブログのどのURLに『noindex タグが追加』されているのか調べる必要がありますがそれは下の画像の丸で囲った部分をクリックすると出てきます。

送信されたURLにnoindexタグが追加されています 送信されたURLにnoindexタグが追加されています

私のエラーが出ているページは次の2つということがわかりました。

  • https://hananko.com/privacy/
  • https://hananko.com/law/

こんなページ作った覚えがないってあせって「privacy」プライバシー??ってググってみた、え?プライベートなこと???

今思えば、最初からこのアドレスで検索すればよかったんだけど・・・・遠回りが過ぎますね~あーそういえば先日どこかのサイトに

必ず固定ページを作成して、「プライバシーポリシー」と「免責事項」のページを用意しましょう。ブログの信頼性が高くなりSEO評価のアップが期待できます。

って書いてたのを見てみようみまねでこのブログにもプライバシーポリシーと免責事項のページを作ってたんだった!

☆「プライバシーポリシー」とは?

そもそも「プライバシーポリシー」と「免責事項」のページってインデックスさせるの?インデックスさせないの?を調べてみましょう。

プライバシーポリシーなどはインデックスさせるの?

私が固定ページで設定した「プライバシーポリシー」と「免責事項」のページを作るのはAdSenseをするなら必須だと書かれていたので作成しました。

が、このページはインデックスさせる派とさせない派の意見がありどちらにするか選択しなければいけません私はインデックスさせる派をせんたくしました。

インデックスして欲しいページの場合

この2つの記事がインデックスしてほしい場合はnoindexを外す必要があります。

サイト運営者がnoindexを設定していないにも関わらず、システムで勝手に指定されるケースは限られています。なぜ、noindexが設定されているのかを調べて、設定を変更するなどの対策を行います。

WPテーマのインデックス設定を確認する

このブログのテーマのJINには記事の編集画面の一番下にインデックス設定の項目がありますそこを確認すると

問題ありません(汗)ここにチェックが入っていたら外すだけだったんだけど、これはオッケー。それじゃあどうすりゃいいんだ・・・・

またググりまくること数時間・・

プラグイン Google XML Sitemapsのエラー?

わたしはGoogle XML Sitemapsを入れていますサイトマップを作るに先日All in One SEO Packというプラグインを外してこちらに変更したばかり。

そのGoogle XML Sitemaps使用している場合の代表的なエラーがこれかも。

WordPressのサイトマップを自動的に生成するプラグイン、Google XML Sitemapsを使用している場合、sitemap.htmlがnoindexが設定されているために、エラーとなることが比較的多いです。冒頭で紹介したエラーメッセージは、Google XML Sitemapsで自動的に生成しているsitemap.html(そしてnoindexが設定されています)がサイトマップに含まれているためエラーが発生していました。

この場合の対処法は以下の2つの選択肢があります。

  1. sitemap.htmlを作成しないように設定する。
  2. 何もしない。

Google XML Sitemapsで生成したsitemap.html(HTMLサイトマップ)を使っていないのであれば、sitemap.htmlを作成しないように設定を変更します。

参考にさせていただいたサイト

 

ここで『sitemap.html(HTMLサイトマップ)を使っていないのであれば』とありますがこれもわからないのでググります・・・数十分経過

HTMLサイトマップというのはよくホームページとかにある目次みたいなやつのことでした・・これは使っていないので作成しないようにGoogle XML Sitemapsのプラグインを設定し直します。

チェックを外したあとは必ず『設定を更新』をクリックしておきましょう。私はこれをよく忘れるので2度手間になってしまうんです。

Search Console側での設定

次にSearch Consoleで修正したことの設定をします。

カバレッジをクリック、すべての既知のページをクリック

ステータスエラー「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」の「修正を検証」をクリックしましょう。

検証開始がされ今日の日付になりました。

メールに新サーチコンソールに「インデックスカバレッジ」の問題を検証してますというメッセージが出ました。

あとはエラーが解除されるのを待つだけのようです。気長に待つのみ。

おわりに

サーチコンソールからエラーメッセージが来るとドキッとしますね。何事も初めてのことは時間がかかってしまうもの。そう割り切って少しでも前進していくしかありません。

その積み重ねですよね。もしかしてこの記事が誰かの役に立てば嬉しいです。

結果はまた追記しますね。

追記

なんと一日で合格になってました。時間かかると思ってたけど意外に早かったですね。

いつまでもエラーが出たままだとなんだか落ち着かないので良かったー半日かかってまた一歩前進~!Google XML Sitemapsのプラグインを入れていてどうしても解除できないという場合は試してみてくださいね。