インスタグラム

snow スノウの切り抜き機能で簡単ペットの画像加工で遊ぼう

こんばんは!今日は私がよくInstagramに投稿する時に使っている『SNOW(スノー)』にある「切り取り機能」を使って簡単にワンちゃんやペットの切り取りをする方法をご紹介します。

よくストーリーなんかに載ってるこんなやつ↓です。

スノウ 切り抜き

SNOW スノーで写真をで切り抜きして遊ぼう!

「切り抜き」とは写真から人物だけを切り取ること

スノーアプリ 切り抜き人物だけを切り抜きます
スノーアプリ 切り抜き一瞬で切り抜きできます

切り取り他の背景を合わせてポスターのようにしたり

スノーアプリ 切り抜き手持ちの写真と合成
スノーアプリ 切り抜き合成写真の出来上がり!

他の写真と合わせて合成写真を作ったりするにはphotoshop(フォトショップ)などの難しいソフトを使いこなす必要があった・・・のはもう昔の話。

今ではスマホのアプリを使って一瞬できれいに切り抜きができるんです。

「切り抜き」ってどんな時に使う?

Instagramをしているならワンちゃんやネコちゃんの切り抜きを使って一味違う面白い投稿をすることができます。

使い方はいろいろですが

せっかくカワイイ表情をしてるのに背景がゴチャゴチャしていて使えない写真をなんとかしたい!
別の写真と合わせて面白い合成写真を手軽に作ってみたい!
いつもとちょっと違ったオシャレな感じでInstagramに投稿してみたい!

などなど、何しろタップするだけで一瞬で切り抜きできるので難しく考えることはありません(笑) 

いろいろ試してみましょう。

『SNOW(スノー)』で切り抜きして重ねたのをストーリーの編集で文字やスタンプをつけたもの

スノウ 切り抜き

アイディア次第でいろんなふうに遊べます

snow 切り抜き

『SNOW(スノー)』」の切り抜き機能の使い方

『SNOW(スノー)』は顔認識でワンコやうさぎの耳スタンプをつけて遊んだり、自撮りで別人のように盛れる?アプリとして有名ですが

フィルターやスタンプが豊富で私は動画の編集などにしょっちゅう使っています、若い子御用達なイメージがありますが^^;ワンちゃんやペットにもおすすめしたいアプリです。

① SNOW スノーアプリをインストールしましょう

iPhone、Androidの両方に対応しています。

snowアプリ

スノウアプリをダウンロードしておきましょう

スノウ 切り抜き

snowスノーは犬や猫ちゃんでもきれいに切り取りできる

もともとは人物の切り取りをするsnowスノーアプリですがワンコでもきれいに切り取りができちゃいます。もうphotoshopフォトショップは必要ありません、あっという間にしかもかなりな精度で切り抜いてくれます。

それではいってみましょう!

② snowスノーの切り取り機能の使い方

ホーム画面のSNOW スノーのアプリをタップするとカメラが起動して次のような画面になるので

スノウで切り抜き

① 左下にある編集をタップします。

② 上の『切り抜き』をタップしましょう。

『切り抜き』の位置は人によって違います、この位置に出てこないときはスライドして探しましょう。

スノウで切り抜きする方法

③ 『切り抜き』をタップするとアルバムが開き次の画面になるので切り抜きたい画像をカメラロールから選択しましょう。

スノウ 切り抜き

このときのポイントはできるだけコントラストがあるもの、対象物に対して背景がゴチャゴチャしていないものを選びます。

 

④ 写真を選択すると一瞬でワンコだけを切り抜いて表示してくれます。きれいにオレンジで囲まれたら右下のチェックマークをタップします。

スノウ 切り抜き

はみ出したり、選択されていない部分は下のブラシと消しゴムで調整することができます

スノウ 切り抜き

チェックマークをタップすると背景が透明で切り取らますが大きさを変更したり、左右の向きを変えたり、コピーを何個でも作ることができます。

SNOW スノーで背景画像をつける方法

背景が透明なままカメラフォルダに保存することができますが、『SNOW(スノー)』で面白い背景画像も用意されているので簡単に合成写真やベタ塗りの背景をえらんで仕上げることができます。

スノウ 切り抜き

選択画面のしたに背景画像が出てくるので好きなものを選びます。背景に切り抜きされた画像が貼り付けられて合成写真ができます。

スノウ 切り抜き意味不明な背景画像が多い

同じ写真でも背景画像を変えると印象が全く違ってくるのでいろいろ試してみると面白いですよ。