ブログ運営

wpのテーマを変更するので今すぐバックアップをとる方法

WP テーマ変更 バックアップ

ATLASのサポートが終了して、使っている人も少く情報もないのでWordPressの設定に手間取ったらから時間だけ無駄に浪費してました、そこでブローガーさんの多くが使っているJINを購入しました。

WordPressのテーマを変更するにはブログのバックアップをとっておかないといけないそうです。なんらかの不具合ですべて消えてしまう可能性があるからだとか、これまで書きためた70記事あまりが消えてしまったら泣くに泣けませんね

そこでWordPressのバックアップの情報を調べてみたのですが初心者向けにわかりやすく書いた記事がありません。

 

どうやらプラグインBackWPup を使ってバックアップを取る方法が一番いいようですがこれがまた定期的に自動でバックアップをとる方法の記事ばかりで超初心者向けに難しいこと抜きで書かれた記事は見当たりません・・・

 

今すぐまるごと全部バックアップをとりたい

 

すぐにテーマを変更したいのでスケジュールを組んで定期的にバックアップをとる方法じゃないの。

 

イメージとしては今のブログをまるごとバックアップとって、まるごと保存しておきたいだけ。すぐ新しいテーマのJINに変更したいの、ただそれだけなんだけど、それをどう検索して見つけたらいいのか・・・

 

初心者は目当ての情報にたどり着くことすら大変です。

 

プラグインBackWPupを利用してバックアップする方法

 

https://techacademy.jp/magazine/2834

こちらに私が求める内容の記事がありましたので参考にさせてもらいました。

 

プラグイン『BackWPup』をインストールする

 

  1. WordPressの管理画面からプラグイン→新規追加を選択します。
  2. BackWPupを検索して、今すぐインストールを選択します。
  3. 今すぐ有効を選択肢、インストールを完了します。

 

BackWPupの新規ジョブを設定する

 

インストールが完了するとメニューの左下部分に、BackWPupの選択肢が表示されます。新規ジョブを追加をクリックして、新規ジョブを作成します。

 

メニューの左下部分のBackWPupの選択肢からジョブを選択します
今すぐ実行をクリックすることでバックアップが実行されます。

 


 

ここまではよかったんです、バックアップ出来ました。バックアップしたものはどこに行ったのでしょう?

それが書かれていません・・・(泣)いちいち時間かかる

 

バックアップファイルをPCに保存・確認する方法

 

さっきバックアップをとったそのものがどこにあるのか書かれていなかったのでまた検索して20分くらいかけてやっと見つけました。今度はこちらのサイトを参考にさせてもらいました。https://kiniblog.com/automatic-backwpup/

 

BackWPupプラグインで保存・確認する

 

ワードプレス管理画面の「BackWPup」⇒『バックアップ』をクリックします。ファイル内の『ダウンロード』をクリック、するとパソコンにZIP形式のバックアップファイルがダンロードされるので私はそれをDropboxに移動させてパソコンに万が一のことがあった場合にそなえました。

これでバックアップが完了・・・なはずです。とりあえず覚え書き

バックアップ作業が完了したのでやっとJINのテーマに変更することができます。