ブログ運営

自分のブログ(WP)の表示速度が遅いと感じたら計測してみよう!

こんにちは、はなあんママです。このブログも早いもので139記事目になったということで←(中途半端^^;)サイトの速度チェックというものをしてみることにしました。

朝からいろいろ調べてみると、うすうす感づいてはいたのですがこのブログの表示速度が致命的に遅い!ということが判明いたしました。

ページの表示速度が遅いとどうなる?

ページの読み込み速度がおそいとどんな影響があるのでしょうか?

説明しますと、犬のことやなんかを検索してたまたまこのブログがヒットしたとします、タップしてブログが表示されるようになるまでのグルグルの時間が遅すぎるということです。

調べ物をしてるとき上から順に見ていくと思うのですが表示するまで待たされるとイラっとしてすぐ閉じて次のサイトに移動したくなりますよね?

よってこのブログはことごとくスルーされてしまうということになります。

検索順位にも影響する

Googleはブログの読み込み時間を評価の対象にしています。Googleさんの評価が悪いと検索結果で上位には表示されません。

なので初心者だからといって後回しには出来ないのです!

ブログが表示されるまでの時間が3秒を越えると半分の人は離脱する、このことに関してGoogleは、次のようなデータを発表しています。

表示速度が1秒から3秒に落ちると、直帰率は32%上昇
表示速度が1秒から5秒に落ちると、直帰率は90%上昇
表示速度が1秒から6秒に落ちると、直帰率は106%上昇
表示速度が1秒から7秒に落ちると、直帰率は113%上昇
表示速度が1秒から10秒に落ちると、直帰率は123%上昇

まずは自分のブログの表示速度を測ってみよう

自分のブログの表示速度は簡単に計測することができます。

Googleが提供しているツールがありますので早速計測してみましょう。

PageSpeed Insightsで計測してみる

  • PageSpeed Insights

自分のブログのURLを入れるだけで表示速度を100点満点中何点か?で測ってくれます。そして「ここを改善した方がいいですよ」という提案までしてくれます。

>>Page Speed Insight公式サイトはこちら<<

PageSpeed Insightsの使い方

入力フォームにあなたのブログのURLを一番最初のhttps~から入力して『分析』ボタンを押すだけです。私の今日のテスト結果がこちらです。

パソコンの計測結果

あれ?パソコンはまあまあの成績ですね。

しかしこのブログに訪れてくれるユーザーの9割はモバイル経由なのでパソコンの結果がいいからといってニンマリはしていられません!

モバイルを見るには左上のパソコンとモバイルのタブで切り替えてください。

モバイルの計測結果

なんということでしょう~圧倒的のろまな亀です遅いにも程があります・・・↘↘↘

それではもう一つのツールTest My Siteで計測してみましょう。

Test My Siteで計測してみる

気を取り直して次はTest My Siteというこれまたモバイルサイトの速度をテストするためにGoogleが公開しているチェックツールです。

>>Test mysite公式サイトはこちら<<

すると、以下のような画面が出てきます。

あなたのブログのURLを一番最初のhttps~から入力してEnterを押すだけです。私の今日のテスト結果がこちらです。

スマホの表示速度

読み込み速度が4.2秒とでました^^;~~↘↘↘

Googleは、完全に表示されるまでに3秒以上かかると、53%のユーザーはページを離れる。
3秒たっても表示されないと半数以上のユーザーは立ち去ります。と言及しています。

ダメじゃ~ん!!4.2秒ったら53%以上は離脱されてるってことですよぉ

PageSpeed Insightsが教えてくれること

上記のPageSpeed Insightsでは改善点を教えてくれます、難しいところは置いといて、私にも今すぐにできそうな改善点としては画像の圧縮というのがありました。

しかも画像がデータが大きすぎてかなり足を引っ張っています。

コレまだ下にず~っと続くんです・・これらの画像を圧縮して減らすことを提案してくれています、これらの画像はcanvaで作ったアイキャッチです。

そのままpng画像のままアップしてはいけなかったようですね。

今日はブログの表示速度チェックのやり方を書きました、一大事だということが発覚したのでこれから一秒でも早く改善していかなくてはいけないのでこれで終わります。

あなたも表示速度チェックしてみませんか?ビックリするかも(笑)