ブログ運営

WPサイドバーにアドセンスを貼りたい!

ワードプレスのサイドバーに、AdSense広告を設置する方法を調べました。

私はATLASというワードプレスのテーマを使っているのですが

販売が終了してしまったので、使い方とかがネット上にあまりなくて調べまくっていましたが何もテーマ限定で調べなくてもワードプレスのサイドバーに広告をはるのは

どのテーマでも基本は同じだということがわかりました(笑)

 

アドセンスのコードの取得がすでに済んでいるという設定で進めます。

アドセンス広告をサイドバーに設置するためには

サイドバーというのはWPの右横の欄のことをいいます。

ここに広告を配置したいということは、ここはウィジェットというもの集まりで構成されているので何かのウィジェットを持ってくる必要がありますが

ここに【広告】っていうウィジェットがないので困ってたわけですが

なんてことはないここにはテキストウィジェットを入れるだけでよいのです。

テキストウィジェットを持ってくればよかったのだ

 

アドセンス広告もコードというテキストなんですよね。

なのでサイドバーのウィジェットにテキストを入力できるようにする必要があるので

まずはワードプレス管理画面>外観>ウィジェットウィジェットの管理画面へ移動します。

ウィジェットの管理画面

利用できるウィジェットの中から『テキスト』を選び、ドラッグ&ドロップでサイドバーに移動します。

テキストをサイドバーへ移動

利用できるウィジェットの中から『テキスト』を選び、ドラッグ&ドロップでサイドバーに移動します。

ウィジェットのどの場所に表示させたいかも考えてドロップしましょう。

サイドバーにアドセンス広告を設置

 

さきほど配置したウィジェットのテキストに広告コードを入力して、広告が表示されれたら完了です。

貼り付ける場合の注意

 

『ビジュアル/テキスト』のタブを「テキスト」モードに切り替えてから貼り付けてください。

 

アドセンス広告のサイズと種類の選び方

 

参考にしたサイトにはオススメで336✕280サイズのレクタングルでしたが

わたしのWPテーマATLASでははみ出してしまいました。

なので自動的にサイズを合わせてくれるレスポンシブにしました。

 

スポンサーリンクの表示は必要か?

 

アドセンスを設置する場合『スポンサーリンク』という表記するというのがこれまでいわれてきましたが、

ラベルの表示は任意であり、必須ではありません。

広告のラベル表示

AdSense の広告ユニットには、「広告」と「スポンサーリンク」のいずれかのラベルを表示できます。他の種類のラベルは、現時点では許可されません。詳細については、広告のプレースメントに関するポリシーをご覧ください。

引用文にあるように、ラベルを表示できることを許可しているだけであって、表示することを必須としているわけではありません。

これでサイドバーに広告を設置することができました。

私のブログのサイドバーにアドセンス広告が配置されています。