ブログ運営

WordPressで改行がうまくいかないときの対処方法

WordPressの改行が上手く出来ずどんどん悪化してレイアウトがおかしくなっていませんか?

ビジュアルモードで書いていてプレビューがおかしいのでテキストモードで改行コードを消してみたり・・・

テキストモードからアドセンス貼ろうとしたときにコードのカオス状態で目と頭がチカチカしてたまらないので今まで適当にやってたWordPressでの改行を調べてみることにしました。

正しい改行・段落を挿入する方法

下記は昨日書いた記事ですパソコン画面では普通に見えるのですが

インスタのミュート機能とはフォローはしたまま

特定の人の投稿やストーリーを非表示にできる機能のことです。

それならブロックするのが早いのでしょうが、フォローを外したくても

大人の事情というものもありますしね・・・

今回はインスタの投稿とストーリーで特定の人の投稿を

ミュート(非表示)にする方法を紹介します。

これをスマホ画面で見てみると

へんなところで改行されていますよね、これじゃあ読みにくいったら・・

 


段落内での改行はおこなわない!

問題は一行づつ改行しているからこうなるわけです、これを段落ごとに改行してみます。

インスタのミュート機能とはフォローはしたまま特定の人の投稿やストーリーを非表示にできる機能のことです。

それならブロックするのが早いのでしょうが、フォローを外したくても大人の事情というものもありますしね・・・

今回はインスタの投稿とストーリーで特定の人の投稿をミュート(非表示)にする方法を紹介します。

スマホでの表示はこうなりました。

・改行:Shiftキー + Enterキー 文章を区切って行を変えること
・段落:Enterキー 長い文章の中の1つの主題をもって区切った部分

スッキリしました、へんなところで改行されていませんね。

私のこのブログも8割はスマホから閲覧されています、なのでスマホで見やすい改行を意識しなければと日々思っていますと、ここまではよいのですが厄介な問題がありました。


改行してるのにできていない時がある

改行は段落の中でしてはいけないことは分かったのだけど、改行が反映されない場合というケースもあるらしいのです。

確かに画像を入れた時に文章との間にスペースを入れたいのに広くなりすぎたり、狭かったりきれいに表示できないことがあります。

わたしがテキストモードで改行コードを消けしたからだと思ってました、でもそれはWordPress内で自動整形が行われている可能性もあるという記事を見つけました。

こんな場合は自動整形を無効にすることで解決できる。

???ですけど無効にするにはプラグインを入れることで解決するらしいので困ったときのプラグイン♡

「TinyMCE Advanced」を使って無効にする

インストールが終わったら、設定→『TinyMCE Advanced』をクリック。

スクロールして下に行くと高度可能なオプションという項目が出てくる。

そこの中にある段落タグの保持『keepなんとか』にチェックを入れる。チェックを入れることで無効にできます。

これで煩わしい改行問題から開放されました。